チャリティーイベント「つなぐ~人と人との笑顔のWAを~」

2021.03.14 Sun



■「つなぐ~人と人との笑顔のWAを~」とは

今、私たちは新型コロナウイルス感染症という、非常に大きな危機に直面し私たちの日常は大きく変わりました。
自分の国に帰れなくなった人や、家族や友達と会えなくなってしまった人がおり、
国や人との距離が実際の距離以上に広がり、誰もが余裕のない生活を送らざるを得なくなってしまいました。

そんな中、大阪府立今宮高等学校の生徒たちが、「何かできることはないか」と立ち上がりました。
このイベントは、今宮高校の生徒たちが自ら企画し、浪速区やYOLO JAPANを巻き込んで、
コロナ禍で助けを必要としているすべての人のためのチャリティーイベントです。

_____________________________

■当日行っているイベント

・無料の着物・袴の着付け体験
成人式で着れなかった着物、この機会に試してみませんか?

・今宮高校生徒による部活パフォーマンス
ダンス、音楽、クイズ、茶道と楽しい体験が目白押しです!

・多国籍料理が楽しめる
当日はレストランで様々な国籍のお料理が注文できます。

・来場者にはお米をプレゼント
おいしいお米を来場者全員に無料でプレゼント♪

_____________________________

※ご予約なしでもお越しいただけますが、
着物の着付け体験や脱出ゲームクイズをしたい方はご予約いただいた方が確実です。



開催日 2021年3月14日(日)
時間 10:00~16:30
参加費
無料
内容 ・古着の売買(フリーマーケット)
・今宮高校の部活パフォーマンス
・振袖・紋付袴の着付け体験
・多国籍メニューの提供
場所 YOLO BASE
大阪市浪速区恵比須西3丁目13番24号
最寄駅:南海新今宮駅から徒歩7分



コロナによって仕事を失って困っている人、助けを必要としている人を、どうすれば助けられるか。
一人ひとりでは小さな力でも、みんなで集まれば何かできることがあるのでは。
考えていたのは、古くから学校の先輩たちが行ってきた「古着のフリーマーケット」の企画に目を通しているときでした。
同じ自治会の仲間を頼り、先生を頼り、大阪市浪速区にこのような話を持ちかけました。

「今、日本にはコロナ禍で困っている人たちがたくさんいます。
日本中を救うことは私たち学生には難しいかもしれません。
でも、私たちが住んでいる大阪なら、この新今宮ならできることがあると思っています。
古着のフリーマーケットをしましょう。このフリーマーケットで得たお金を全て浪速区さんに寄付します。
そのためにはたくさんの人に参加してもらわなければいけません。
できるだけ楽しい催しを一緒にして、今宮高校の生徒たちだけではなく、地域の人や、企業さんや、外国人の方にも参加してもらって、
みんなでコロナを乗り切るチャリティーイベントをしましょう。」

浪速区長の幡多さんは、この生徒の申し出に感銘を受け、是非助けたいといった気持ちに駆られました。
浪速区からの呼びかけで、地域の人は呼べるでしょう。しかしどこで開催すればいいだろう?
そこで、大阪・新今宮にある外国人向け研修施設「YOLO BASE」を運営する、株式会社YOLO JAPAN代表の、加地に相談が寄せられました。
もちろん答えは「イエス」ここならレストランや大きなイベントスペースがあり、生徒たちが様々な催しをするのに必要なものが全て揃っています。
また、外国人の方向けに様々な交流イベントや、防災セミナーを開いたこともあるので、
きっと外国人の方も来てくれるだろう、という考えがあったからです。

皆さん、コロナ禍で助けを必要としているすべての人のために、みんなで心を一つにして乗り越えませんか?

イベントでは今宮高校の生徒・浪速区から集められた古着のフリーマーケットの他に、着物の着付け体験や、皆で楽しく過ごすための吹奏楽部や軽音エレキ部による演奏、ダンス部による公演、茶道部による日本茶の体験、能学部による舞、クイズ研究会によるゲームなど、様々な催しがあります。

ここで得た収益の全額は浪速区へ寄付され、コロナ禍で支援を必要としている人たちの元へ届きます。皆さんのあたたかいお気持ちをお待ちしております。

■コロナウイルス感染症対策について
来場者には体温検査やアルコール消毒、マスクの着用のご協力を徹底しており、また会場となるYOLO BASEでは十分なスペース確保と24時間換気システムを導入しているので、安心してお楽しみ頂けます。