お急ぎください! 助成金を活用した「サードプレイス・テレワーク」実施のご提案

2020.07.08 Wed




新型コロナウイルス感染拡大の影響により、私たちの働き方は大きく変化しました。
テレワーク継続を希望する社員が多い中、会社・自宅以外での場所(サードプレイス)でのテレワーク実施をご検討されている企業・団体様も多いと思います。
「YOLO PREMIUM OFFICE」ではサードプレイス・テレワークの実施を検討されている企業・団体様に向けて、助成金を活用したテレワーク導入をご提案いたします。




<助成金を活用した場合の実質利用料のイメージ>









<助成金ご活用フロー>


  • 申請書作成・ 交付申請

    交付申請受付は令和2年12月1日(火)までです。 
    ※なお、支給対象事業主数は国の予算額に制約
    されるため、12月1日以前に受付を締め切る場合
    があります。

  • 交付決定

  • テレワーク 実施

    <期間は1カ月~6カ月>
    評価期間が令和3年2月15日(月)のため
    遅くとも1月15日にはテレワークを開始する
    必要があります。

  • 助成金支給申請





<テレワーク導入のメリット>









<利用者様の声>







<YOLO PREMIUM OFFICE とは?>





with コロナ時代のテレワーク・リモートワーク向けのビジネスルームです。
YOLO HOTEL MUSEUMの一部をビジネスルームに改修し、HOTELのデイユースプランをご用意しました。
施錠つきの個室ですが、お仕事に集中いただくために室内にベッドはございません。
高速無料Wi-Fi・コンセント・エアコン・24時間換気・照明があり快適にお過ごしいただけます。
また、マスク着用・3密回避・手洗いうがいの励行・手指消毒・利用前の非接触検温をご徹底いただきますので
With コロナ時代でも安心してご利用いただけるビジネスルームです。




施錠つきの個室で、靴を脱いで集中してお仕事いただける空間です。

オンライン会議やセミナーにもおすすめです。背景にはアートが映えます。

モニター付(プレミアムルーム)なので、PC作業も効率よく実施いただけます。